忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018年05月27日  13時54分
50日移動平均線は下降トレンドです。
CATEGORY : [FX]

朝のオープンはEUR/JPYが一時114.564円まで下落し、その後115.203円まで買い戻され、かなり買い時ではないかと思いました。



あいかわらず、長期移動平均線を底に安値圏で推移していましたが、終値がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の高値が視野に入ってきます。



20SMAをサポートに底値圏でもみ合いしていましたが、ローソク足が陰転したことでサポートを突破できるか要注意です。



移動平均で様子を見てみるとはっきりと下降といえます。



50日移動平均線より10日移動平均線が上で推移していて、10日移動平均線は明らかな上げ基調で、50日移動平均線は下降トレンドです。



先週の成績を考慮すると、売買すべきかどうか迷いどころです。



ボリンジャーバンドは1σ圏で移動し、長期移動平均線がレジスタンスとして機能したことで、長期的に底堅い相場を認識した感じです。



そのときはあれこれ考えず売買をしてみようと。



明日以降の為替レートの推移は要注意です。



FXの殿堂
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/

PR

2011年04月13日  20時13分
過去5時間の中に酒田五法で言うところの三川に見えるチャートがあります。
CATEGORY : [FX]

前回の取引のマーケットインはGBP/JPYが一時113.116円まで下落し、やや買われ過ぎで売り優勢の感がありました。



1時間足のローソク足から判断してみると、はっきりとした下落傾向が長く続いてから、先の終値近辺まで下落した出会い線で、過去5時間の中に酒田五法で言うところの三川に見えるチャートがあります。



再び値足が陰転したことでサポートラインを上回るかどうか注目されます。



ひきつづき、ボリンジャーバンドの-2σを底に低い水準で移動していましたが、少し前に値足が陰転したことで、短いボックス相場の天井が視野に入ってきます。



昨日までの成績を判断すると、オーダーした方が良いかどうか考えてしまいます。



ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りでもみ合って、一目均衡表の転換線がサポートラインとして働いたことで、上値の重さを確認できたと思います。



そのときは考えずオーダーで大丈夫だと。



これからの為替相場の動きは注目です。



フォーランドフォレックスの評価:辛口レビュー
【フォーランドフォレックス】高いスワップポイントでFX長期取引
http://www.dendou.jp/fx/foreland/


2011年04月09日  19時13分
長いレンジ相場の上限が視野に入ってきます。
CATEGORY : [FX]

一昨日のオープンはUSD/JPYが一時82.211円まで下落し、その後82.845円まで買い戻され、三川を示して珍しいローソクチャートを形成しました。



短期移動平均線をサポートラインに安値圏で移動していますが、再び新値足が陰転したことで、長いボックス相場の上限が視野に入ってきます。



30分足のローソク足から判断すると、緩やかな下落が続いた後、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間の中に三空踏み上げのようなひげが伺えます。



移動平均線で傾向を確認してみると上昇トレンド状況と読めます。



30日平均線より5日移動平均線が上部で推移しており、どちらの移動平均線とも緩やかな上昇基調です。



過去の成績から考慮すると、こういうチャートはあれこれ心配せずにエントリーで問題ないと。



ストキャスを見ると、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスして、その後に出たチャートの始値がエントリーの機会です。



こういうチャートはあれこれ心配せずにエントリーで問題ないと。



新値足が陰転したことで、長いレンジ相場の上限が視野に入ってきます。



あまり損をしないようにタイミングを見計らって決済しようと思います。



上田ハーローFXの評価:辛口レビュー
【上田ハーローFX】信頼と実績のFX会社
http://www.dendou.jp/fx/ueda/


2011年04月05日  19時13分
証券会社にロスカットを食らわないようにポジションを持ち続けていきます。
CATEGORY : [FX]

昨夜の取引のエントリーのGBP/JPY相場は133.216円で、かなり買われ過ぎの感がありました。



少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の下値が視野に入ってきます。



ひきつづき、ボリンジャーバンドの-2σをレジスタンスラインに天井圏で推移していましたが、再びローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期レンジ相場の安値が見えてきます。



移動平均線で様子を見てみるとはっきりと上昇相場と見受けられます。



20日平均線より10日平均線が上で維持しており、10日平均線は明らかな上昇気味で、20日平均線は明らかな下降気味です。



取引の成績から考えると、この相場は強気で売買をしていこうと思いました。



ストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏で推移し、さらに底値を試すチャートが高まってくると思います。



この相場は強気で売買をしていこうと思いました。



相場の監視だけはしっかりとやって、証券会社にロスカットを食らわないようにポジションを持ち続けていきます。



マネーパートナーズの評価:辛口レビュー
【マネーパートナーズ】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/moneypartners/


2011年04月01日  09時13分
多少買われ過ぎの感がありました。
CATEGORY : [FX]

前回の取引のオープンはユーロが115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、多少買われ過ぎの感がありました。



下限は一目均衡表の転換線や長期移動平均線がレジスタンスラインとして働きました。



あいかわらず、長期移動平均線を抵抗線に高い価格帯で移動していますが、値足がゴールデンクロスしたことで、長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。



移動平均線から判断してみると激しい上昇トレンド状況と見受けられます。



短期移動平均線が30日移動平均線より上で移動していて、短期移動平均線は明らかな上昇傾向で、30日移動平均線ははっきりとした下げ基調です。



昨日までの実績を考慮すると、そのときは反射的にエントリーをして問題ないだろうと思いました。



ボリンジャーバンドは-3σ圏近辺で移動し、長期移動平均がレジスタンスラインとして機能したことで、底堅さを確認できたと思います。



そのときは反射的にエントリーをして問題ないだろうと思いました。



前回の取引のユーロは非常に方向性が乏しいのでしばらくは難しいマーケットになりそうです。



サクソバンクFXってどうなの?
【サクソバンクFX】FXの初心者でも安心のFX会社です。
http://fxg.jp/saxobank/


2011年03月27日  16時13分
TRACKBACK
トラックバックURL

<<前のページ| HOME |次のページ>>
忍者ブログ[PR]